周辺観光

地図を表示松下村塾・松陰神社

松下村塾・松陰神社 松下村塾・松陰神社

松陰神社の松の茂る清浄な境内を進むと、吉田松陰歴史館等をすぎると、左手に「松下村塾」があります。
吉田松陰は、1857年(安政4年)年出獄して、杉家に幽閉中、叔父玉木文之進の松下村塾を引き継ぎ、安政の大獄により29歳で刑死するまでの2年半、若き門下へ新しき日本を拓く実践の道を熱く説きました。
 当時、吉田松陰28歳の若き師は、高杉晋作、久坂玄瑞、前原一誠、山県有朋など幕末から維新にかけて光彩を放つ人材を育成しました。 この松下村塾は、杉家の物置小屋を改築したもので、質素な小さな建物です。 藩が作った学校である明倫館へ入学できないような下級武士の子弟が多く学んだことも有名な話です。明治維新は、師の構想を実現するために、戦った弟子の歴史です。その原点がここ松下村塾にあります。あなた自身の変革もこの地から・・・。

※萩本陣から徒歩約10分

  • 会社概要/宿泊約款
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ページの先頭へ