利用規則

利用規則

当館では、お客様に安全かつ快適にご利用いただくため、宿泊約款第10条に基づき、次の通り利用規則を定めておりますので、 ご協力下さいますようお願いいたします。
遵守いただけない場合は、やむを得ず、ご宿泊又は館内諸施設のご利用をお断り申し上げ、又場合によっては損害をご負担頂くこともございますので、特にご留意下さいますようお願いいたします。

火災予防上お守りいただきたい事項

  • 1、火災の原因となりやすい場所(寝たばこ、館内の歩行中)でのご喫煙はおやめください。
  • 2、客室内には暖房用、炊事用等の火器及びアイロン等を持ち込み、ご使用はおやめください。
  • 3、その他火災の原因となるような行為はおやめください。
  • 4、消防用設備等のいたずらは、安全の維持に支障が生じますのでおやめください。

保安上お守りいただきたい事項

  • 1、ご滞在中のお部屋からお出になられる節には、施錠をご確認下さい。
  • 2、館外へお出掛けの時は、フロントに鍵をお預けになられますようお願いいたします。
  • 3、ご訪問客と客室内でのご面会はご遠慮願います。ご面会はロビーをご利用下さい。

貴重品・お預かり品及び遺失物のお取り扱いについて

  • 1、客室に備付の金庫は、お客様が自由にお使い頂けるよう便宜備えつけてありますが、簡易なものですから、現金・貴重品については
      事故防止のため、必ずフロントにお預け下さい。

お支払いについて

  • 1、料金支払いは、通貨又は当館が認めた旅行小切手、宿泊券若しくはクレジットカードに依り、ご出発時又は当館か請求した時フロントで
      お支払いいただきますので、ご了承下さい。
      なお、旅行小切手、宿泊券、クレジットカード等通貨に代り得る方法によりお支払いいただくときは、事前にご呈示下さい。
  • 2、旅行小切手以外の小切手でのお支払いはお受けできませんので、ご了承下さい。
  • 3、館内のバーなどをサインにてご利用される場合は、お手数ですが、客室鍵をご掲示下さい。
      なお、各種乗物の切符代、タクシー代、切手代、送料等のお立替はお断りさせていただきます。
  • 4、ご到着時にお預り金(基本宿泊料の全額)を申し受けることがございますので、ご了承下さい。

その他ご利用上お守りいただきたい事項

  • 1、館内にて他のお客様の迷惑となるようなもの、犬、猫、小鳥、その他の動物、発火又は引火性のもの、悪臭を発するもの、
      その他法令で所持を禁じられている物のお持込はお断りいたします。
  • 2、館内で、高声、放歌、喧騒な行為、とばく、風紀、治安を乱すような行為、威圧、脅迫、又はこれらに類似した行為等、
      他のお客様のご迷惑になるような言動はなさらないようお願い申し上げます。
  • 3、当館の許可なく客室、ロビー等を営業行為(展示、広告、宣伝、販売等)などの他の目的にご使用にならないようお願い申し上げます。
  • 4、館内の施設、備品の現状を著しく変更したり、用途以外にご使用になることはおやめください。
  • 5、室の窓側、ベランダ、廊下又はロビーなどに物品を陳列したり、放置しないようお願い申し上げます。
  • 6、風呂及び洗面所のご使用後は必ず給湯水を止めて下さい。
      もし流し放しであふれさせますと隣室、階下室に被害が及ぶ場合がございますのでご注意願います。
  • 7、下駄、ゴム長靴等又は素足でのご入館はご遠慮願います。
  • 8、裸体及びこれに近い服装はお慎み下さい。
  • 9、未成年者のみのご宿泊は、保護者の許可のない限りお断りさせていただきますのでご了承下さい。
  • 10、エネルギーを大切に使う為、節電、節水にご協力の程お願い申し上げます。
  • 11、客室内よりお電話をご利用の際は、施設利用料が加算されますのでご了承下さい。
  • 12、その他、関係法令及び一般社会通念上の範囲での諸事項。

当館従業員の客室への入室についてお願い

サービス提供及び付随する諸業務により、次の場合にお客様のお部屋へ入室させて頂きますので、ご承諾くださいませ。

  • 1、チェックイン後、お部屋にお着きのご挨拶と諸用務伺い。
  • 2、お部屋食の場合、その準備とお食事の提供。
       (団体様の場合、宴会のご案内)
  • 3、お食事の後片づけ。
  • 4、お茶具の差しかえ。
  • 5、お布団敷き。(お留守の時お荷物を勝手に移動する場合もありますがご了承下さい。)
  • 6、朝の諸用務伺い。
  • 7、お客様が、ご用件を依頼されたとき。
  • 8、従業員が特に異常を感じたとき、又は設備・機械的な故障のとき。
  • 9、ご連泊の際、お部屋の清掃とセット全般。
    ※入室に際しましては、ノックをし声をかけさせて頂きます。この際お部屋での、ご入浴・ご就寝・テレビの音量・その他により
     聞きとりにくく応答がないときには、お部屋に電話をし、お許しを得て入室させて頂きます。
    ※館内の散策及び外出等で、ご不在の際には、サービスの提供をさせて頂く為、ご承諾を得ずマスターキーにより入室させて
     頂くこともございます。
    ※緊急の場合(異常を感知した場合も同様)ご承諾を得ずマスターキーにより入室させて頂くこともございます。
  • 会社概要/宿泊約款
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ページの先頭へ